ライブチャットでオナニー

相互オナニーで培った関係からオフパコへと進展させるセフレの作り方
 ライブチャットでオナニーをしていた女の子がいるのですが、その子から衝撃のアポの告白をされました。
まさかの展開に、喜びと興奮が入りまじり、鼻血を吹き出しそうになりました。

 某ライブチャットが、僕の戦場です。
彼女のいない、とっても寂しいサラリーマンですから、ライブチャットでオナニーをすることが、最近の最高の楽しみだったりもします。
とは言っても、毎日は使うほど収入はありませんから、時たまではあります。
利用するとき、よく一緒にオナニーをしてくれた女の子がいます。
自称、梨沙ちゃん。
年齢も自称、23歳。
スタイルは、かなり良い!
Fのオッパイに、ウエストはくびれているし、性格もスケベ。
その日もライブチャットでオナニーを楽しんでいたのですが、お互いのアクメのあとに「個人的な連絡先交換とかしてみない?」と言う、驚きの提案をされてしまったのです。
これって、悪質な出会い系への勧誘か何か?なんて思ってしまいました。
「よく話し掛けてくれるし、気持ちよくしてくれるから、個人的にやりとりしたくなったの」
カカオトークを交換することにしました。

 早速、カカオで通話することになりましたが、本当に驚くような事を言い出します。
「アポとか、興味ある?」
「いきなり?いいの?」
「うん!お仕事抜きで、気持ちよくなりたくなっちゃっててさ、〇〇くんなら、安心できるし、気持ちよくしてくれそうだからね」
ライブチャットの女の子のお誘いを、断るなんてできません!
日取りを決めて、待ち合わせの約束をしました。

 そりゃね、楽しみでしかたがありませんでしたよ。
ライブチャット上で一緒にオナニーを楽しんだ女の子とのセックスなんですから。
待ち合わせ場所で5分ほど待っていると、梨沙ちゃんがやってきました。
可愛らしいワンピース姿。
「今日はね、ノーブラとノーパンなんだよ」
待ち合わせ場所で言われてしまうのですからね。
その場で勃起でした。

 ホテルに入りスカート捲りをすると、本当にノーパン。
ライブチャットで見た、梨沙ちゃんのオマンコが目の前に。
マン臭も漂ってきて、僕の心は惑わされていきました。
ワンピースを脱がせ、目の前で見る美しいボディに興奮は急上昇。
飛びかかるようにして彼女を押し倒し、無我夢中で食べていく僕だったのです!

 大興奮でしたからね、2回戦楽しんだんですよ。
結果「また、一緒に楽しもうね」って、梨沙ちゃんに言ってもらえました!
テレクラ
エロチャット